« 3/23と4/13と4/27はうたの広場開催 | トップページ | TBCラジオであめんぼが紹介されます »

オリジナルソング「希望の花」

震災復興ソング「希望の花」

桜薫る季節に あなたは生まれた
 明るい笑顔 太のように輝いて
 いっしょに生きようと そう約束した

 あの日のこと 忘れない
 震える命 夢中で抱き上げたんだよ
 あの日のこと 伝えたい
 助けあったね みんな自然に

 歌おう 声を合わせて
 晴れわたる 空へ
 手と手つなぎ 明日を信じて ほほえんで
 希望のが またきますように

2稲ゆれる季節に あなたは生まれた
 愛しい瞳 珠のように いて
 いっしょに歩こうと そう約束した

 あの日のこと 忘れない
 小さな命 必死で守ったんだよ
 あの日のこと 伝えたい
 声かけあったね みんな自然に

 歌おう 心しずかに 
 煌めく星空へ
 祈りをこめて んで 寄り添って
 さびしい星にも 歌声届くように

Pap_0037
写真:石巻市大川小学校「雨ニモマケズ」壁画(卒業生作品)

この歌の詩は私、作曲、編詩はチョーさんです。

震災で、仙台市内の我が家は幸い大きな被害はありませんでした。ライフラインが復旧するまでは、小さい子を連れて、不自由な生活はあったものの、今は以前と変わらない生活ができていることは本当に幸せなことです。

被害に遭われた方の苦しみは計り知れません。その立場の方の痛みを100%わかちあうことはできませんが、心を寄り添うことはできるのでしょうか。震災復興ソング、といっても大切な方を亡くした方からすると軽い気がして。言葉がでてきませんでした。

今回、子どもたちの名前を入れることによって、親から子どもへの思い、生命力が伝わる気がして、詩の中に入れてみました。太字の文字は、あめんぼの子どもたちの名前の一部です。

これから、子どもたちに震災のこと、命の尊さ、生きる力を伝えていきたいです。そして自分の命に変えても守りたい、と思った、母としての愛情に自信を持って、子どもたちに接し、母としても成長していきたいです。

(投稿:花咲マミー)

 

|
|

« 3/23と4/13と4/27はうたの広場開催 | トップページ | TBCラジオであめんぼが紹介されます »

オリジナルソング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3/23と4/13と4/27はうたの広場開催 | トップページ | TBCラジオであめんぼが紹介されます »