« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

3/23と4/13と4/27はうたの広場開催

「ママ&キッズ・うたの広場」を開催します

歌の好きなママ、パパ、キッズ、おばあちゃん、おじいちゃんも、妊婦さんも集まれ~!

▼3月23日(土)青葉区中央市民センター 音楽室

▼4月13日(土)太白区中央市民センター 音楽室

▼4月27日(土)青葉区中央市民センター 音楽室

青葉区中央市民センター場所はコチラ

http://www.stks.city.sendai.jp/hito/WebPages/sisetu/simin/sisetu/aoba01.html

太白区中央市民センター場所はコチラ

http://www.stks.city.sendai.jp/hito/WebPages/sisetu/simin/sisetu/taihaku01.html

時間は10時15分から11時半まで

子どもたちと一緒に、童謡や、懐かしの合唱曲など歌ってみませんか。
リクエストにもおこたえします

(曲目 はるがきた めだかのがっこう さんぽ てのひらを太陽に あんぱんまんたいそう 夢をかなえてドラえもん 翼をください ビリーブ などなど)

参加費、事前申込み不要、入退場自由です直接会場へお越しください

Imgp1046_200x150

あめんぼでは随時会員募集中うたの広場以外でもいつでも見学できます
子どもたちがサポーターのお姉さんと折り紙、お絵かきなどして遊んでいる間、ママだけ歌ってストレス発散もできますよ♪歌のある生活を始めませんか?

問い合わせ先 090-1932-4519(井口)

メール amenbo_utagoe@yahoo.co.jp

(投稿;花咲マミー)

| | コメント (0)

オリジナルソング「ちっちゃいおてて」

ちっちゃいおてて

ちっちゃい おてて  ちっちゃい あんよ
おおきな みらいが まってるよ
あるいていこうよ みんな いっしょに
あるいていこうよ みんな いっしょに

ちっちゃい おくち  ちっちゃい おみみ
おおきな せかいが まってるよ
うたっていこうよ みんな いっしょに
あるいていこうよ みんな いっしょに

Pap_0036  

作詞はサポーターのKさん、作曲はチョーさんです。

Kさんはお子さんを立派に育て、お嫁にだしています。

あなたが私を母にしてくれました
私もお母さんの一年生
悩んで 疲れて あなたと一緒に泣いたこともあったね
時とともに成長できたね
生まれてきてくれてありがとう
あんなに悩んだ日々が 今は大切な宝物になりました

Kさんの言葉、母の先輩として、胸が温かくなります。私も宝物となる、子育てをしていきたいです。

稿マミー

| | コメント (1)

2/23 例会報告 その2

【新しい方の入会のお知らせ】

そして、本日は仙台に来て間もないという新しい方が入会してくれました。新しい会員の方が増えて一緒に歌い楽しい時間を過ごせることはとても嬉しいです。どうも有り難うございます。会長さんをはじめ皆さんが積極的に広報活動をしているお陰です。また、こんなに楽しいんだよ!というママの口コミ力はすごい!と感じています。今年もどうかコンサートが開けるよう皆で協力できたらと思います。

【新しいサポーターさん2名参加】

オリジナルソングを歌っている間の子どもたちは、、、というと、部屋の端でサポーターさんと一緒に絵を書いたり、本を読んだりしました。サポーターさんとして来てくださって有難うございました。子供たちと一緒に楽しい時間でありましたように!

【最後の歌】

「さんぽ」を親とこどもたちで輪になって歌い、楽しく会を終了しました。今日も皆様有難うございました。

【チラシ】

あるメンバーがかわいらしいチラシを作成してくれました。私もすぐに児童館にお願いに行きました。皆で手分けをして区役所等に置かせていただくことをお願いすることになっています。今年もたくさんのメンバーが入ってくれますように。

【一言コメント】

2日前に、亘理町・閖上での語り部さんで一人は遺族の方からガイドをしてもらいながら話を聞く機会がありました。閖上中学校は14名の生徒が亡くなっています。遺族会では子どもたちの名前を刻んだ記念碑を建てています。そして、多くの人がその記念碑をなでられるようにと丸い形の碑をつくり、いつかきっと息子の名前が消えて見えなくなるくらい皆さんから記念碑をなでてもらいたいと息子をなでるように愛しそうに触っている姿に皆涙して聞くしかありませんでした。閖上小学校には多くの流された品が展示されています。「生きている人はいいんです。何度も新しく塗り替えられるから。だから、流失したランドセルも思い出の品も取りに来なくてもいいんです。」と多くの品が取り残されている現状を説明してくれました。

一生懸命ガイドをされている遺族の方の姿に心を打たれ、ぜひ皆さんにお伝えしたいとコメントに掲載いたします。

現在は、仮設住宅に住まわれています。何か笑顔になれるサポートができたらと思います。

陽ママ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2/23 例会報告 その1

2月23日、太白区中央市民センター音楽室での例会内容を報告いたします。

【出席者数】大人15人、子ども14人

【いとし子の時間】

いとし子の時間ではKさんが咳き込んでしまう私に代わって楽しい時間を提供してくれました。

①「はじまるよ」の手遊び

②徳間書店 土屋富士夫著「もっちゃう もっちゃう もう もっちゃう」の本読み

③「拍手」の手遊び

【子供と一緒の歌の時間】

例会では、「うれしいひなまつり」「「はるがきた」「アンパンマンたいそう」「おもちゃのチャチャチャ」「ドレミのうた」「ハッピーバースデートゥーユー」などを歌いました。ハッピーバースディでは2月・3月生まれのお友達の名前を入れて歌いました。3歳にもなると知っている歌を口ずさみこどもの成長を嬉しく見ていました。

【オリジナルソング:希望の花】

花咲マミーさん原詩の素晴らしい詩にチョーさんが作曲・編詩をしてくれました。

震災復興ソングのこの歌は、「参加しているすべての子どもたちの名前を入れることによって、親からこどもへの思い、生命力が伝わる気がして、つなげてみました」という親の気持ちのこもった素晴らしい歌です。

あめんぼの素晴らしいところは、詩を歌にしてもらえることだと思います。そして、いつかこどもが大きくなって退会せざる得ない状況になったとしても代表作の「天使のほほえみ」などのように歌い継がれていくことだと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幼稚園で歌った日 2/8報告

2月8日、仙台市内のある幼稚園の総会で、歌を歌ってきました

あめんぼオリジナル曲「天使のほほえみ」と、皆さまお馴染みの曲「翼をください」の2曲です。「子育てに悩んでいるとき、この曲と出会って、勇気づけられた」というメンバーの気持ちから「天使のほほえみ」を歌うことになりました

同じ子育て中のママたちに届いたでしょうか。

いつもの例会とは違い、「人の前で歌う」ということは相手に思いを、伝えること。歌詞をしっかりと発音し、相手がいることを意識して歌う。

一緒に歌ってくれたママ、うなづいてくれたママ、後で歌詞を聞きに来てくれたママ・・・本当にありがとうございます。

ここでの経験は私たちの力になりました。ご協力いただいたOGの方、本当にありがとうございました。ドキドキしたり、ハラハラしたり(雪が降っていたので)、刺激的で、楽しい一日でした

(投稿;花咲マミー)

| | コメント (2)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »